電圧・電流 その意味不明

光の『振動数』 その意味不明。と記事にした。

突然300件のアクセスがあった。

自然現象としての光の意味が、専門的な解釈では一般の科学リテラシーとしてとてもあやふやなものに思える。

それは自然世界に『電荷』など実在しないにも拘らず、原子理論の『電荷』構造論はじめ、全てで基礎科学論の根本概念となっている。

『電圧』や『電流』の物理学理論ではなく、自然現象論としての認識が、論理的な解説が不明のままである。

科学者の、教育上の社会的責任問題である。高校生が理解できるように『電圧』とはどの様な物理的意味か、また『電流』とはどの様な物理的意味かを御解説いただきたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください