素敵だね基礎研究

基礎研究とは本当に見えない未来への志。
コロナウイルスのワクチン開発にこんな素敵な研究が有ったんだ。新潟日報の新聞記事で知った。とても難しい生物学の内容であるが、その基礎研究の意味を理解するには今まさに適時記事だ。

基礎研究体制が日本ではすでに消滅しているようだ。成果が求められる短期の研究費獲得競争の制度ではこのような事は期待できない。短期任用研究者の制度は最悪の政策的欠陥だ。未来はウイルスとの戦いの時代と言われている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください