晩秋の色

地球が回れば自然も移ろい行く。

 

出猩々

出猩々の暮れ

春までのイワヤツデ、じっと待つ。

野紺菊秋の色を放つ。

秋アカネ(雌) 懐かしい日本の秋を彩る秋アカネの大群が見られなくなった。10月10日前後が空一面を焦がす程の大群がアルプスの山から里に戻って来る。今は僅かに見かけるだけになってしまった。それでもきっと田んぼに子孫を残した後の姿。
シャコバサボテン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください