木工・大工道具

自分に困っている。木材という程のものでないが、いろいろな材質の木の板やコロが溜まっている。捨てるに捨てられずの未練の材だ。何時か彫りたいと思いながら残っている『一位の木(岐阜高山で購入)』もある。同じく始末の付けようがない道具類がいっぱいある。義理の父(大工)から貰った年季入りの道具など。

%e9%91%bf鑿(ノミ) 歯幅5センチが最大。最小幅2ミリほど。

%e9%89%8b鉋(カンナ) 右の二つは使う機会なし。

%e5%91%bc%e3%81%b3%e5%90%8d%e4%b8%8d%e6%98%8e呼び名不詳 特殊な道具。

%e6%b7%b1%e3%81%95%e6%b8%ac%e3%82%8a自作道具 深さを計る。

%e9%87%8d%e5%9e%82重垂 重力加速度には関係ないが、垂直を計る。264グラム。姿の新家に在った。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください