『電子』とは何者か

自然科学論の最大の謎は電子像である。電子とは何者か電子像? この図は電流計は何を測るか『電荷』という虚像などにも使った。科学論は厳密な論理だと言うが、これ程不明確な概念が基礎概念として論理的な論拠となっている事は不思議の極みである。電子にはさらに「質量」も含まれているが、その空間的電荷との関係はさらに不可解である。電子スピンとは?-その空間像ー などにも電子の不思議を述べた。『参照基準』と言う言葉がある。この電子像への疑問を解き明かさなければ、とても自分には科学論全体にわたり、『参照基準』への理解が進まない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください