ジャガイモたった一つに

こんな事に目くじら(目角メカドとも書くらしいが、語源を知らない。日本語の故郷の臭いがする)を立てちゃいけないよ。人格が傷つくから。

IMG_1094ジャガイモの癌?

庶民にして見ればこれも農業問題に見える。TPP参加に揺れているが、このジャガイモの品格を製品の資格として問題にしたい。折角調理しようと皮をむき、割って見たらこの有様だ。子供の頃種イモから処理して植えて育てて収穫した。こんな芋は見たことがない。何か表面は立派に見えるが腹を割ったら真っ黒けだった。そんなのやだよ。商品偽装問題になりそう。最近こんなジャガイモが時々ある。生産者はこんなジャガイモを売って良いのかな。科学技術が発達すると、製品の品格が落ちるとはこれ如何に。多寡がジャガイモ一つ、されどジャガイモ。ジャガイモの本来の生命を冒涜する人間の思い上がった遺伝子工作が無ければ良いがとお祈りしたい。自然の神様に申し訳ないと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください