実用新案かな?-洗濯ゴミ取り袋ー

日常生活の中で、気付く事が有る。以前から気になっていた。洗濯機のゴミ取り袋の改良。洗濯槽の中を覗けば、水流の中から綿やほこりを取り除く袋が見える。見た目を良くするには、その袋の縫い目が袋の中にあるのが当然だ。しかし洗濯の度にそのゴミを取り除くには、袋を裏返して、縫い目に纏わり付いた物を取り除くに苦労する。縫い目が袋の外側にある方が、生活者としては作業が楽だ。縫い目一つで、生活者の利便性と、商品の寿命が延びる。これは実用新案になろう。誰が採るかな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください