書範

我が家の書範。いつも筆墨の美しさに憧れの思いを抱く。修行も出来ない己を責める。

 

写真138基本運筆

写真140楷書

写真141楷書15

写真142行書1

写真143行書20

写真144草書1

写真145草書19

写真146所有者金澤憲治。新家初代喜雄治(本家、信策お祖父ちゃんの父道賢の弟、明治33年分家、妻タキ。貝野村役場の収入役?)の長男。新潟師範時代に死亡(大正10年)。

これ程のお手本には他に遇わない。

書範」に1件のコメントがあります

  1. 大変専門的内容なので私には、現状、大部分が理解できませんが、それにもかかわらず、大変興味深く感じました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください